元気な食で、元気な未来を。 GO!YO!foods 五洋食品産業株式会社

働く人たち

品質保証部

お客様へ良い品質の商品を お届けすること
伊藤 隆生
品質保証部 部長
2016年入社

品質保証部の役割

品質保証は、製品の企画段階からお客様へお届けするまで、ケーキの「安心」「安全」「美味しさ」を保証する部門です。五洋食品の冷凍ケーキをお客様に安心して食べていただくために、様々な方向からアプローチを行い、お客様に笑顔になっていただくため活動しています。

品質保証部の仕事

企画段階からのニーズの把握や製品の改善、製造工程の監視や製品のチェックなど、お客様へ安全な製品をお届けするため、様々な仕事をしております。品質管理、情報管理、生産技術、研究と多岐にわたるセクションがあり、そのセクションがそれぞれお客様へ「安心」「安全」な製品をお届けするために日々活動しています。

品質保証部でのやりがい

品質保証部は、どちらかと言うと光の当たらない部署だと思います。目に見える成果も数えるほどしかありません。しかし、お客様から「おいしかった」や「また食べたい」などお客様から褒めていただけるとやりがいを感じ、また次に頑張ろうと思えます。

メッセージ

私の前職は食品会社ではありませんでした。でも、この五洋食品に入社し、一から食品に関しても学ぶことが出来、改めて「ものづくり」の楽しさを実感出来ています。「ものづくり」が好きな方、一緒に冷凍ケーキを作りましょう。
GO!YO! の冷凍ケーキはまだまだ、
多くの可能性があり、 とても魅力的な分野!
原田 公太
品質保証部 品質管理
リーダー
2007年入社

入社の動機は?

食品を作ることに興味があり、当時、フローズンケーキという言葉を初めて知り、食品を「冷凍」するということに興味が湧きました。食品の品質は低温なほど変化が少ないので、冷凍食品とは品質面でとても魅力的でその仕事に携わりたいと思いました。

どんな仕事を担当していますか?

お客様に安心安全で満足していただける商品を提供できることを前提に、従業員が安全にまた、品質面でも問題なく作業できているか、管理・サポートを行っています。主な内容は、従業員への教育として月に一回の「安全衛生講習会」を行ったり、作業環境・設備等の定期的な菌検査、作業方法など品質管理目線での管理・改善を行っています。

品質管理でのやりがい

どんな仕事も当てはまると思いますが、継続的に行っていくことが大事で、毎日の積み重ねが大切になってきます。同じ不具合が起きないよう、教育をし、継続的に実施できたときや、必要となる専門知識も多いので、新しいことを知り業務に活かすことができたときに、品質管理の仕事のやりがいを感じます。

今の目標は何ですか?

入社当初は、製造に携わり、ものづくりの現場を知りました。現在は、品質保証Gに配属になり、新たな知識を得ています。これからも色々なことを日々学んで、高品質な商品をお客様に提供できるよう安心安全&品質をしっかり守ることです。

メッセージ

食品とは日常に欠かせないものであり、種類も多く、その中で弊社の冷凍ケーキはまだまだ、多くの可能性があり、とても魅力的な分野。興味がある方に来ていただきチャレンジしていって欲しいです。興味がある方が長続きしますし、より一層、面白さ・楽しさを感じることができます。就活の時期は自分を見つめ直すことができるいい機会だと思いますのでしっかりと悩んでください(笑)。
食品やモノづくりが好きな方、
好奇心が旺盛な方にぴったりな会社です。
松山 直輝
品質保証部 品質管理
主任
2016年入社

入社の動機は?

モノづくりが好きで、何かをつくる職に就くことが、自分の基本にあります。ここでは、冷凍ケーキの製造に携わることができること、前職でも食品会社で、食品を扱うことは、理学部(科学・生物)で学んできたことを、活かせる現場だと思いました。また-品質管理・保証においても、充分に発揮でき、若い方が活躍できる場ということも、動機のひとつです。

どんな仕事を担当していますか?

工場内全てにおいて、異常がないか巡回を行い、安心安全のことはもちろんですが、機械、製造状況、商品がきちんと完成しているか、また整理整頓においても細かくチェックしています。毎月食品に関する重要なテーマを決めて『安全衛生講習会』を行っています。工場でのルールに加え、安全面・品質に関しての教育ですが、解りやすく興味を持ってもらえるように心掛けて指導しています。

品質管理でのやりがい

安全に作業ができたか、衛生面、工場内で起こる全ての工程が、問題無く、平和に一日を終えた時に、安堵します。安全衛生教育の指導者として、解りやすい教育を目指していますが、結果がすぐに現れることではなく、繰り返し日々行い、対策することです。継続的に伝えたことが、目に見えた時、やりがいを感じます。後々に自分が行った教育が無駄ではなかったと、思えた瞬間です。

今の目標は何ですか?

経験・知識面で足りない部分が多いので、まずは色々なことを学ぶことです。そして、その知識や経験を活かして、お客様が安心・安全に食べることができる高品質な商品を提供できるようになりたいと思っています。

メッセージ

若い人が多く、色々と刺激のある会社です。その為、色々な経験ができ、大きく成長できる会社だと思います。また、「フローズンケーキ」は、これから発展していく分野だと思うので、食品やモノづくりが好きな方、好奇心が旺盛な方にはぴったりな会社だと思います。
仕事と育児、どちらも“楽しく一生懸命!”
関まどか
品質保証部 情報管理
リーダー
2011年入社

入社の動機は?

大学で栄養学を学んでいたので、食品に関わる仕事を地元福岡でやりたい!と思っていました。また、GO!YO! という会社を知り、初めて知った「冷凍ケーキ」というものが未知の世界だったので、すごく興味を持ったのがきっかけです。

どんな仕事を担当していますか?

商品の表示ラベルの作成を始め、お取引様に提出する「仕様書」と呼ばれる書類の作成や法律と照らし合わせた広告の校正を担当しています。また、商品に関する情報をまとめている部門でもあるため、お客様からのお問い合わせへの対応も行っています。

情報管理でのやりがい

直接製造に関わりはしませんが、表示ラベルが無い商品はない=縁の下の力持ちのような感じで自分が関わっていることに間違いないので、お客様からの声を聞いたときは嬉しいです。お客様からの「おいしい!」「もう一度食べたいけどどこで買えるの?」との言葉を頂戴したり、直売会などで笑顔でケーキを手にしていただいた方を見たときは、「もっと頑張ろう!」というやる気に繋がります。

今の目標は何ですか?

法律に関わる業務が多いため、日々勉強を怠らず、現状に満足せず、何事にも向上心を持って取り組むことです。また、自分の仕事だけに集中するのではなく、周りにも目を向けて、各部門の人からもまだ自分の知らないたくさんのことを吸収し、今後の成長に繋げて行きたいと思います。

メッセージ

若い社員が多い分、頑張り次第で年齢に関係なく評価してもらえる環境があり、若くても責任のある仕事を担当する機会を与えてくれる会社だと思います。また、産休・育休をもらって職場復帰したときには、暖かく迎えてもらえる、女性にとって働きやすい職場ですよ。
“これは無理!”と諦めないこと。
知識や技術は必ず身に付きます。
田村 勇気
品質保証部 生産技術
グループリーダー
2004年入社

生産技術の役割

製造業の根幹である「ものづくり」において、品質・原価を決定する上での生産システムの構築。GOYOの技術力を向上させ、平均的で安定的に生産できるシステムの構築。原価管理を行い、収益の出せる基盤の構築。これらを通じて、生産現場・営業現場のサポートを行います。

生産技術の仕事

生産技術は「生産ラインの設計・管理」をする仕事です。品質を保ちながら、無駄のないように、作業が順調に行われていることを常に確認しています。会社の収益に直結する原価の管理を行い、生産部、営業部、開発と協力し、改善を進めております。また品質と効率を追求するために新たな工法にもチャレンジを行います。

生産技術でのやりがい

アイデア次第で、不可能を可能にすることができる!「これは無理」と初めから諦めるのではなく、こうすればできるのでは?と考え、新たな商品が工場で実現できたときの達成感は計り知れません。努力を惜しまずチャレンジすることで自分のキャリアを形成できる! 努力を続けることで、知識や技術は必ず身に付きます。

メッセージ

GO!YO!は、まだまだ発展途上。だからこそ、楽しめる。自分の理想を描き、意思をしっかりもって行動できれば、必ず先に進むことができます。「逃げない・めげない・諦めない・くよくよしない」精神で未来に向かって止まることなくチャレンジをしていこう!
  • スペシャリスト
  • Sweets Stock!生活
  • Best解凍時製法
  • それ行け五洋
  • GO!YO! の業務用冷凍ケーキ